上京奮闘記

都会って大変だぁ

子育ては環境が優先される

2015-01-14 14:38:00Tag:

私は大阪で生まれ育ちました。結婚した相手も同じ大阪の人で結婚後も大阪に住んでいました。主人とは地元が偶然にも同じで、実家同士もさほど離れていない距離にありました。二人とも、住んでみたい地域というものが特別にあったわけではないので、実家と実家の中間ぐらいの場所に部屋を借りました。子供も産まれ、今年で7歳になりました。小学校に上がるまでには引っ越しをしようと考えていたのですが、この引っ越しはいわば子供の教育のためのものと言っても過言はありません。
小学校の雰囲気や中学校の雰囲気、これはとても重要なことです。今の住まいのままだと、あまり環境が良いとはいえない学校に進学しなくてはいけないからです。マイホームを考えてもいますが、私は今の部屋がとても気に入っています。静かだし、日当たりは最高にいいし、引っ越さなくてもいいのならこのままでもいいと思っています。
しかし、子供の進学先についての妥協はできません。そろそろ、マイホームなり、引っ越しなり行動に移さなくてはいけないと言った時期に、主人の東京への転勤が決まりました。東京に関しての土地勘などは全くありません。永続的な転勤ではないので会社が社宅を用意してくれています。初めての土地で一からの友人作り、それは息子も私も同じでした。無事に小学校に入学して仲の良い友達もできたようでとても安心しました。
また、環境がよさそうな地域で良かったと思います。私も少しずつではありますが、知り合いと呼べる存在の人ができてきています。

Leave a comment